ハイパーマッスルHMBの最安値は本当にそこ?【購入前に要チェック!】

ここでは、「ハイパーマッスルHMBを最安値で購入できるのはどこか?」という情報を中心にお伝えしています。

その他、ハイパーマッスルHMBを購入する前に知っておきたい情報をまとめています。

ぜひ最後までご覧ください。

ハイパーマッスルHMBを最安値で購入できるのはアマゾン?楽天?

ハイパーマッスルHMBを最安値で購入したいと考えているなら、公式サイトで購入するのが最もお得です。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングといった大手サイトでもハイパーマッスルHMBは販売されていますが、最安値は公式サイトでした。

  • 公式サイト 初回980円
    (2回目以降6,480円
  • アマゾン8,800円
  • 楽天10,584円
  • ヤフーショッピング10,584円

(2017年9月現在の調査では公式サイトが最安値でした)

ハイパーマッスルHMBの購入プラン

ハイパーマッスルHMBを公式サイトで購入する場合、4パターンあります。

  • 通常購入(定価8,800円)
  • 特別モニターコース
    (初回980円・2回目以降6,480円)
  • 3袋おまとめセット(14,980円)
  • 6袋おまとめセット(28,980円)

これらのプランを比較してみます。

1日あたりのコストがいくらかかるかも重要ですね。

各コースを6ヶ月続けた場合の支払い総額

  1ヵ月  2ヵ月  3ヶ月  4ヶ月  5か月  6ヶ月
単品 8800 17600 26400 35200 44000 52800
モニター 980 7460 13940 20420 26900 33380
3袋 - - 15980 - - 31960
6袋 - - - - - 29980

※スマホの場合横にスクロールできます。

6ヶ月続けた場合の1日あたりコスト

1日コスト
単品 293円
モニター 185円
3袋 177円
6袋 167円

6袋おまとめコース(つまり6ヶ月使用)を基準に考えると、1日あたりのコストが最も低くなるのは「6袋おまとめコース」です。

ただ、ハイパーマッスルHMBが本当に効果があるのかどうか、また自分に合っているかどうかというのは、実際に飲んでみないとわかりません。

となると、いきなり3袋、6袋とまとめて購入するのはリスクがありますね。

やはり、最初はモニターコースで購入して、980円で1ヵ月お試ししてみるのがいいのではないでしょうか?

ハイパーマッスルHMBは他のHMBサプリと違って定期コースの縛りがありませんので、いつでも解約することができます。

まずは980円で1ヵ月お試しをおすすめします。

ちなみに、1ヵ月くらいで効果出るの?と思う人がいるかもしれませんが、正しく飲用すれば、1ヵ月でも効果を感じることができますよ。

ハイパーマッスルHMBの解約方法

ハイパーマッスルHMBは定期購入で買うのが最もお得に買うことができます。

ただ、定期購入といっても、他のHMBサプリみたいに「最低〇回の購入が条件」という制約がないのが特徴です。

いつでも定期購入をやめることができます。

ハイパーマッスルHMBの解約方法は、電話かメールで解約の連絡をするだけ。とても簡単です。

他のHMBサプリの多くは、解約するには電話連絡が必要で、メールやFAXでは解約できません。

しかし、ハイパーマッスルHMBは、電話はもちろん、メールやFAXでも解約することができます。

連絡先は下記の通りです。

ハイパーマッスル解約専用窓口
フリーダイアル:0120-42-1129
対応時間:月曜~金曜10:00~17:00(土日祝日除く)
FAX:092-510-7214
メールアドレス:info@finfit.jp

メールやFAXで解約の連絡をするときには、名前、申込したときに登録した電話番号を必ず記入しましょう。

解約の連絡は次回の商品発送日の10日前までにする必要があります。

それに送れると次回分が発送されてしまい、余分に1袋購入しなくてはなりません。

メールやFAXで連絡する場合は、先方が確認するタイミングを考慮して、余裕をもって連絡しましょう。

ハイパーマッスルHMBは近所の薬局で買える?

ハイパーマッスルHMBを近所の薬局で買えたら便利なのにと感じる人もいるかもしれませんが、今のところ、ハイパーマッスルHMBは薬局やスーパーでの販売はされていません。

大手の薬局で思いつく次の薬局に問い合わせてみたのですが、いずれもハイパーマッスルHMBの取扱いはありませんでした。

  • ウエルシア薬局
  • レディ薬局
  • スギ薬局
  • ココカラファイン
  • クスリのアオキ
  • マツモトキヨシ
  • コスモス

ハイパーマッスルHMBの販売元である株式会社ロカボワークスに問い合わせても、薬局では販売されていないという回答でした。

ハイパーマッスルHMBの成分

ハイパーマッスルHMBに配合されている成分についてチェックしてみましょう。

HMBとは

HMBは筋肥大効果がある「ロイシン」が体内で変化してできる物質。ロイシンは、昔から筋肥大効果がある物質として知られていたアミノ酸の一種です。

HMBには筋肉が分解されるのを防ぐ効果と、タンパク質から筋肉を作る効果を促進する2つの効果があります。

筋トレをするにあたり、HMBを飲む、飲まないでは筋肥大効果が3~4倍も変わる可能性があると主張する研究者もいるくらいです。

HMBはロイシンを原料として体内でHMBに変換されますが、問題は摂取したロイシンのうち約5%しかHMBに変換されないので非効率です。

HMBにはこのような特徴があるので、サプリメントで直接HMBを摂取するのが主流になっています。

HMBサプリメントは、HMBにカルシウムを結合させ、食品として摂取できるサプリにしています。

HMBの原材料名を見ると「HMBカルシウム」と表記されているのはそのためです。

BCAAについて

BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれています。

具体的に言うと、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸のことです。

私たちの筋肉はアミノ酸でできているわけですが、BCAAはその35%も占めているのです。

筋トレをして筋肉に負荷をかけると、筋肉でのBCAAの分解が促進されます。

その後、タンパク質を補給することで、筋肉は大きくなるんですね。

でも、筋トレ中のBCAAの分解を防ぐことができれば、より効率的に筋肉を大きくできそうですね。

運動直前にBCAAを飲んでおけば、血中と筋肉中のBCAA濃度が高まり、筋肉から遊離するBCAAは少なくなります。

だから、筋トレ前にBCAAを飲むといいと言われるのです。

さらにBCAAのうちロイシンは膵臓からインスリンの分泌を促進する働きがります。

インスリンもタンパク質を合成する働きがあるので、筋肉が大きくなりやすいということです。

運動直後と、運動2時間後にタンパク質を摂取した研究があります。

その研究によると、運動直後にタンパク質を摂取したほうが、運動2時間後に摂取するよりも、筋タンパク質の合成率が高く、筋力と筋肉量が増えることが明かになりました。

グルコン酸亜鉛について

HMBサプリに亜鉛が配合されているのは珍しいですね。

これもハイパーマッスルHMBの特徴のひとつです。

一般的に知られている亜鉛の効果効能は

  • 免疫力アップ
  • 髪や肌の健康工場
  • 味覚を正常に保つ

などです。

これに加えて、タンパク質の機能を高める働きもあるのです。。

つまりタンパク質と一緒に亜鉛を摂取すると、全身の新陳代謝が活性化するのです。

言い方を変えると、HMBと亜鉛を一緒に飲むことで、HMBの働きが向上すると考えられます。

HMBサプリにはよくクレアチンが配合されていますが、実はクレアチン以上に亜鉛はHMBと相性がいいのです。

ハイパーマッスルHMBの副作用

ハイパーマッスルHMBの配合成分は次の通りです。

HMBカルシウム、トンカットアリ抽出物、フィッシュペプチド(アンセリン含有)/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、グルコン酸亜鉛、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン、ピロリン酸二鉄、ベタイン

上記の配合成分の中に、副作用や健康被害をもたらす成分は見当たりません。

そもそもハイパーマッスルHMBは薬ではないので、医薬品のような副作用が起こることは考えにくいです。

販売元に確認したところ、今までハイパーマッスルHMBを飲んで体調が悪くなったという健康被害の報告はありません。

食物アレルギーのある方でも、上記の成分を見る限りはアレルギーが起こりそうなものはありません。

ただ、念のため、アレルギーがある方は、少量から様子を見たほうがいいでしょう。

ハイパーマッスルHMBに記載されている用法・用量に気を付けて飲む限り、副作用の不安はないでしょう。

なお、亜鉛には過剰症があります。

通常の食生活であれば、亜鉛を過剰に摂取することはありませんが、サプリメントなどで亜鉛を摂取している場合、過剰症の危険があります。

ただ、亜鉛の過剰症が発生するのは成人男性では1日40㎎、成人女性では1日35㎎以上の亜鉛を摂取した場合です。

ハイパーマッスルHMBに配合されている亜鉛の量では1日に80粒飲まないと、過剰症にはなりません。

ハイパーマッスルHMBはたくさん飲んだからといって、効果も倍増するわけではありません。

用法・用量を守って飲むようにしましょう。

薬を飲んでいる方は、念のため服用前にお医者さんに相談しておけば安心です。

ハイパーマッスルHMBの効果的な飲み方

ハイパーマッスルHMBは1日5粒を水かぬるま湯で飲みます。

しかし、飲むタイミングや飲み方によってハイパーマッスルHMBの効果は変わります。

ここでは、ハイパーマッスルHMBの最も効果的な飲み方を見ていきましょう。

1日に飲む量

HMBの1日当たりの推奨摂取量は3gです。

これはアメリカでの実験の結果から明らかになっています。この実験では3g以上のHMBを摂取した場合も効果は変わらなかったようです。

実験は、20~40歳の男性39人、女性36人を被験者として行われました。

HMBを飲むグループ、飲まないグループに分けました。

それぞれのグループで、週3回の筋トレを4週間続けてもらってHMBの効果を検証しています。

  • HMBを飲まないグループの結果→除脂肪体重が0.9kg増加
  • HMBを毎日3g飲んだグループの結果→除脂肪体重が1.4kg増加

除脂肪体重とは簡単にいうと筋肉の重量。

HMBを毎日3g飲んだグループのほうが筋肉の増加が多かったということです。

別の実験ではこんな結果が出ました。

3つのグループに分けて、徐脂肪体重の増減を観察したところ

  • HMBを全く摂取しないグループ→微増
  • HMBを毎日3グラム摂取したグループ→2kg増加
  • HMBを毎日6グラム摂取したグループ→減少

という結果になりました。

HMBを毎日6g摂取したグループでは筋肉が減少しているんですね。

この実験結果から、HMBの推奨摂取量が3gと言われるようになったのです。

ただし、1.5gでも十分な効果があるとも言われています。

1日に飲む回数

ハイパーマッスルHMBは1日に5粒飲むことで、HMBを1937.5㎎摂取することができます。

ただし一度に5粒飲むよりも、複数回に分けて飲むほうが効果的です。

なぜかというと、吸収効率の問題があるからです。

回数を多くした方が吸収効率は良くなります。

1日1gを3回に分けて飲むと、85%の吸収効率

1日3gを1回に分けて飲むと、70%の吸収効率

という目安があります。

まとめて飲むほうが簡単ですが、同じ飲むなら効果をより高くするような飲み方をしたいですよね。

面倒ですが、1日2~3回に分けて飲むほうが効果的です。

飲むタイミング

複数回に分けて飲むほうが効果的ですが、飲むタイミングはいつがいいのでしょうか?

ハイパーマッスルHMBを飲むタイミングとしてはずせないのは、運動前と運動後です。

さらに就寝前に飲むのがベストです。

ハイパーマッスルHMBは1日5粒を飲むので、運動前2粒、運動後2粒、寝る前に1粒飲むのがいいでしょう。

運動前に飲んでおくことで、トレーニング中の筋肉分解を防ぎ、運動後に飲むことで、筋肉の合成を活性化することができます。

寝る前に飲むのは、超回復を促進するためです。

超回復は睡眠時に成長ホルモンが分泌されるときに起こります。

なので、寝る前にハイパーマッスルHMBを飲んでおくのが効果的です。

もしかすると、運動前1粒、運動後1粒、就寝前3粒でもいいかもしれません。

ハイパーマッスルHMBの口コミ・評判

ハイパーマッスルHMBの購入を考えているけど、実際に飲んだ人がどんな感想を持っているのか気になりますよね。

ここではハイパーマッスルHMBを実際に試した人の口コミ・評判をまとめました。

まずはハイパーマッスルHMBを飲んでも効果がなかったという口コミです。

最近太り出してきたので、運動の効果を上げるサプリを探していて使用してみました。運動前と寝る前にハイパーマッスルHMBを飲んでいたのですが、正直、効果を実感できませんでした。やはり飲むだけではダメのようです。

 

ネットの広告を見てハイパーマッスルHMBを購入しましたが、運動をする時間がなかなかとれず、広告の口コミのような成果はありませんでした。簡単に飲める錠剤タイプなので、便利ではありますが、運動する人向けだと感じます。あまり運動する時間が取れない人には効果がありません。

続いて効果があったという口コミです。

ハイパーマッスルHMBを筋トレ前に飲んだら、ばっちりパンプアップできました。二の腕と背中周りが特に筋肉がつき、逆三角形に近づいています。継続して体を仕上げるのに使っていきたいと思います。

 

ハイパーマッスルHMBを特別モニターコースの初回980円で購入しましたが劇的な変化はありませんでした。せっかくだからもう少し続けてみようと思います。今度は筋トレと食事制限も取り入れてみます。

 

知人に勧められて、ハイパーマッスルHMBを購入しました。自宅で腕立て伏せと腹筋をしていますが、翌日の筋肉痛が軽くなったような。身体の変化にも満足しています。筋トレとセットであれば、体重の激減は難しいと思いますが、筋肉がついているのが実感できます。

 

ハイパーマッスルHMBはトレーニングと併用することが一番大事だと思いました。毎回トレーニングの前もしくは後に飲むように心がけています。もう少し安くなればもっと使う人も多くなるのではないかと思います。

 

週4回筋トレしていてハイパーマッスルHMBをトレーニング前に飲んでます。疲労感が少なくなり筋肉はかなりつきました。ガツガツ筋トレする人用のサプリだと思います。

 

色んなサプリ飲んでるので、ハイパーマッスルHMBだけのお陰だとは言い切れない面もあるのですが、ハイパーマッスルHMBを飲むのを加えてから、筋トレのMAX重量が少し上がってきています。

 

ハイパーマッスルHMBを飲んでも効果がなかったという口コミはネット上にいくつかあるのですが、効果がなかったという人には、飲むだけで筋トレをしていなかったり、毎日飲んでいなかったりという特徴があることがわかります。

飲むだけで筋肉がつくなんて・・・ステロイドじゃないんだから、飲むだけでは筋肉はつきません。

ハイパーマッスルHMBをおすすめしたい人

ハイパーマッスルHMBは飲んだだけで筋肉がつく魔法の薬ではありません。

ハイパーマッスルHMBは筋肉をつけたいと思っていて、筋トレを頑張る人向けのサプリです。

同じ時間を使って筋トレをしても、ハイパーマッスルHMBを飲んでやるのと、飲まずにやるのでは、筋トレの効率は全然変わってきます。

トレーニングをしっかりやるけど、どうせやるなら効果を最大にしたいと考えている人にはハイパーマッスルHMBは最適です。

まとめ

  • 筋肉をつけて自分に自信を持ちたい!
  • 理想の体型になってカッコいい服を着たい!
  • 単純にモテたい!

このような人は、ぜひハイパーマッスルHMBを飲んでトレーニングしてみてください。

ハイパーマッスルHMBは他のHMBサプリのように定期購入の継続条件がなく、15日間返金保証もついているので、気軽に試してみることができます。

気になる人は、公式サイトを確認してみてください。

投稿日:

Copyright© 強くなる空手道【組手・型の効果的な練習方法】 , 2017 All Rights Reserved.